2005年11月

2005年11月30日

体を動かす仕事がいいなあ

この前会社を辞めてから自分は今でも浪人の身だが、さて、自分はいったいどんな仕事をしたいかというと−まあ出来れば仕事なんかしたくはないわけだが−やはり「体を動かす仕事」が一番だなと思う今日この頃である。

昨日もBURIKIでそんな話をマスターとかとしていた。

「仕事の後のビールが美味い」

そんな仕事がいいと。
実は一日中デスクに座ってパソコンを叩いてる仕事というのは、仕事後の酒が本当に美味くない。
夏など本来なら仕事後の一杯というのは格別なはずなのだが、これが見事に美味くなかったのだ。

オフィス内は冷房が利いていた。
時には寒いことすらあった。
そんな中、ほぼ一日中座りっぱなしでパソコンを叩く。
これじゃあ酒が美味いわけもないなとずっと思っていた。

自分はこれまで色々な仕事をしてきた。
事務はもちろん、飲食も、建築現場も、花屋もやった。

肉体労働、頭脳労働両方経験して来て思ったのが、やはり体を動かす仕事は変な疲労感が残らない。
帰りにうまいビールを飲んで、家でバタンキューと寝てしまって終わりである。
頭脳労働の疲れはやっかいだ。
よく言われるが、体は疲れてないけど脳や神経の疲労が激しい。
これが中々抜けないのである。

ただ今転職活動中だが、結局は頭脳労働に絞ってしまう。
この歳になると給料もそっちの方が高いからだ。

長年この道一筋でやってきた職人さんならばそこそこの給料も取れるのだろうが、その他多くの体を動かす仕事は、まだまだ給与面での評価は低い。

よく考えるとなぜなのかなと思う。
どっちも同じ仕事なのにね。

本当は汗水垂らして仕事して美味いビールを飲みたいんだけどね。
中々うまくはいかねえや。



kowalski_snake at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!mooの真面目な話 

今日のBURIKI

今日は1時過ぎからBURIKIへ。
そしたら・・
あれー!懐かしい顔でないのー!

エンゼルさんでないのー!

エンゼルさんは以前は近所だったけど、転勤でちょっと遠くに引っ越したのだった。
ひっさしぶりー!
忘年会の約束をしたのでした。
でもエンゼルさんは次のお店へ〜

そして・・

「チャオ!」

おや?どこかで聞いた声だな・・

あ、ゆかりんでないのー!

ゆかりんも留学しててしばらく会ってなかったんだけど、一時帰国だそうな(。・-・)
懐かしーなー

懐かしい人ばっかでうれしいうれしい
色々話したのでした。

なんだかわかんないけど、色々話すっていいね
そんなわけで今日もいいBURIKIでした



kowalski_snake at 03:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!mooの隠れ家 

2005年11月28日

MOTORHEAD

66150da9.jpg

Ace Of Spades久しぶりに思い出してネットウロウロして試聴したんだけど、相変わらず変わってねえな、このバンド(笑)

いやあ、かっこいいわ、今でも

ジャンルとしてはヘヴィメタルとか言われてるけど、途中からハードコアパンク連中からの方が人気が出たんだよな。

そりゃそうだ。だってこりゃもうパンクだろ(笑)

ボーカルとベース担当のLemmyはもう還暦なんだと(・ω・)

すっげえな。俺が高校ん時に聴いた時とパワー変わってねえんだから。

なんというか、このバンドの音楽を例えると、なんか熊とかマンモスに追いかけられてるような迫力があるんだよ(笑)

聴いたことある人ならわかってくれるかな。

意外だったのは、Rolling Stonesの「Jumping Jack Flash 」やSex Pistolsの「God Save The Queen」をカヴァーしていたこと。

なんでもやっちゃうところがまたいいねえ

このバンドはヘヴィメタルとかパンクっていうより、正統派ロックンロールバンドですな。

日本で言うと内田裕也兄ィみたいなイメージだな、俺の印象では(笑)

とにかく痛快で爆走しているバンドです。


公式HPはこちら



kowalski_snake at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!mooの好きな音楽 

2005年11月27日

人生もう一度やり直せるならどんな職業を目指したか?

BURIKIに行くと最近そんな話をたまにマスターやお客さんとします。

現実的でなくてもいいから、おもいっきり「夢!」を語ってみると何?みたいな話ね。

とりあえずマスターはプロ野球選手だって。

俺はプロボクサー。

よく会う常連さんのSさんはプロゴルファーだって。

ああ、やっぱり男だよな(。・-・)

みんなスポーツ選手だよ(。・-・)

で、3人ともやっぱり、やるからには一番!になりたいよねって話になった。

なんか皆楽しそうに話してて良かったな(。・-・)

 

ちなみに俺は他にもあってね、、、

医者、獣医(これも医者か)、フラメンコダンサー、ブルースギタリスト、童話作家、新幹線の運転手(これはちっちゃい頃からなりたかったな)、パン屋、宮大工、植木屋、漁師、演歌歌手(笑)、殺陣師、テキヤ、仁侠映画の主役俳優、人情派刑事、ああ、その他、もう一杯あるんだよねえ(。・-・)

花屋もその中にあったんだけど、これはもう満足できるほどやれたからとりあえず一つ達成したんだよね。

テキヤも、それに近い仕事を浅草でやったことあるからいいや。

フラメンコは2年近くやったんだけど、もう遅かったな(・ω・) あと金かかり過ぎだったしね。

ギタリスト。これは高校の時ギターやってて、「俺バンドで食ってく!」みたいなことも言ってみたことあるけど、飽きっぽいからすぐ放り投げたな(苦笑)

作家はまだ可能性あり。密かに色々書いてます(。・-・)

演歌歌手ってのもなんか歳取ってからなりたくなったんだよねぇ、急に(笑) 鳥羽一郎みたいな男くさい演歌歌手ってなんか格好いいなあとか思ったり。

ああ、だめだ、やってみたい仕事ってあり過ぎる(笑)しかもそれを我慢せず実行に移して転職しちゃうからなあ、俺も(笑)

でもこの歳になるとさすがに安全な転職に向かうね、やっぱり。守りに入ってるのかなあ(・ω・)

 

皆さんはもう一度やり直せるならどんな仕事に就きたいですか? 



寒くなるとなぜかセンチメンタルになるもんだぜ

実家から近いというものの、この街に引っ越してきて、早いものでもう8年くらい

経っただろうか。

1人気ままな生活を送り、アンドレカンドレやBURIKIやCOYABAで皆と仲良くし

てもらって、夜中まで酒を飲んで家に帰る。

これはこれで楽しいのだが、寒くなってくるとふと何か、何が原因なのかわからな

いが、やけに寂しくなる時があるものだ。

だからといって所帯を持っていたとしてもこの「なんだかわからない寂しさ」ってい

うのはつきまとうものなのだろうなと、なんとなく思う。

歳なのかねえ、やっぱり(苦笑)

この歳になって「酒と泪と男と女」の歌詞がやっとわかって来た。

「忘れてしまいたいことや、どうしようもない寂しさに、包まれたときに男は、酒を

飲むのでしょう」

これだな。

いや、冬の酒ってやっぱりこういうもんでしょう。

演歌でも冬を唄うとこんな感じだし、フォークでもそうだし。

昔のドラマなんかでも冬に飲んでるシーンって、屋台でコップ酒飲みながらおでん

をつまむとか、小料理屋でお銚子をちびちびやるとか、なんか物悲しいものがあ

ったよなあ。

あーあ、なんだしんみりしちまったなあ(笑)

でもこの物悲しさが日本的情緒が溢れてて、まんざら嫌いでもないんですよね、

俺は(笑)



kowalski_snake at 02:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!mooの真面目な話 

ボクシング−亀田の試合

今日は(明けて昨日か)夕方4時からボクシング中継を見ました(。・-・)

今話題の亀田興毅が、元WBA世界ミニマム級王者とやってTKO勝ち。

亀田選手は超ビッグマウスの、やんちゃボクサー。

19歳だっていうんだからこういうのもありなのかな。

でもなんか俺の歳だと抵抗あるんですな、この人は。

よく辰吉に雰囲気が似てると言われるけど、辰吉はなんかもっとハングリーで、ド

ラマ性があった気がするんだな。

背景に「あしたのジョー」のような悲しい世界があって、それでのし上がっていくと

いうサクセスストーリーがあったというか。

それがないとどうも何か物足りない。

強いだけだとボクシングのあの感動を味わえないんだよねえ。

世代の差かね。俺がオヤジになっただけかね。

若い人なんかは俺たち世代が辰吉に見たものと同じものを感じるのかな。

いずれにしても、総合格闘技やK1全盛の中で、ボクシングが元気なのは嬉しい

ことですね。



2005年11月26日

食欲が出過ぎて困る(。・-・)

うーん、体調も一進一退だけど、食欲が回復して来て何よりです

今夜も荏原中延の大衆食堂で、ビール大瓶一本、カキフライ定食に納豆をつけて全部たいらげました

ちゃんと栄養のあるものをきちんと食べるって大事なんだねえ(。・-・)

最近はたまに用事があって実家に行くことがあるんだけど、まあそこにメシがあったりするわけで、もうおなかが破裂しそうなくらい食べちゃうのです。

いいことだいいことだ

うーん、でもなんだか酒が弱くなってるんだよねえ(・ω・)

飲めば飲めるんだけど、あんまり飲みたくないっつーか。

それよりお茶の美味いのとか飲みたくなってね(。・-・)

年寄りみてーだな、おいら(笑)

あとは運動だね。

BURIKIマスターにも言われたけど、せっかく今時間あるんだし、ボクシングジム行かなきゃな。

体調万全までもう少し。

のんびりいくぜ、のんびりよ。



2005年11月23日

クリスマスデザインにしてみたよ(。・-・)

おー!

感じ変わるもんだなー!

ってことで、クリスマスのデザインにしてみました(ケイタイは変えられないから赤にしてみたよ

クリスマスまではこれでいってみっかー

あー、花屋の頃を思い出すにゃあ(。・-・)

そろそろポインセチアも出て来てるしねー(。・-・)

有楽町前のグルグル回るレストランのとことかまだ装飾やってんのー?IKUDAIくん!(笑)

 

あークリスマスかあ(。・-・)

おいらクリスチャンでもなんでもねーけど、クリスマス礼拝は気が向くと行くんだよねー(。・-・)

まあそのあとはサンタの格好した女の子が待ってるアンドレカンドレに礼拝行くんだけどねー(笑)

今年も売上に貢献しに行きますかねー(。・-・)

これが品川っ子オレ流クリスマスでぃ!(。・-・)



kowalski_snake at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!ご挨拶 

2005年11月22日

「ALWAYS 三丁目の夕日」観てきた。

60a1c8ec.jpg

やっと今日観に行ってきた。

もう思った通り・・最高だったよ。

映画館で涙があごの辺りまで垂れるくらい泣いたの初めてだな。

しかも何回も。

こうなることを予想して、空いてそうな平日の昼間に観に行ったんだけどな(笑)

 

なんだかねえ・・

やっぱり映画ってこういうもんだよなと思ったよ。

笑ったり泣いたりさ。

 

あとねえ・・

大人になると色々計算だとか駆け引きだとかああでもねえこうでもねえと色々考

えちまうわけなんだけどさ、自分の中で、もうそういうのはよそうや、って気になっ

たわな。

この映画の舞台の昭和30年代だってそりゃ大変だっただろうけどな。

 

なんか変に斜に構えず、ひねくれず、純粋な理想の世界が目の前に広がってて

さ、こういうのってやっぱいいよ。

 

映画館出たらさ、俺と同じ世代の人が、たぶんおふくろさんだろうな、一緒に来て

たみたいで、照れくさそうに帰ってったよ。

中年の方も夫婦で来てたりしててさ、映画が終わって明るくなったら目こすってた

よ。

 

ストーリーとかはもう前に書いたから書かないけど、これ、観て損はないよ。

っつーか観て。

観なさい。(笑)

 

なんか古い友達と酒でも飲みたくなる映画だな。

今晩くらいちょっと飲むかね。



2005年11月21日

なーんかまだ体調わりー(・ω・)

以前に比べてだいぶ体調も復活して来たんだけど、今日はなぜだか眠りが浅かったり、カゼなんだかアレルギーなんだか鼻がムズムズ、目かゆかったりとか、なんだかなあって感じ(・ω・)

おまけに昨日実家帰ってすき焼き食ったのはいいんだけど、肉500グラムは食いすぎだよねって感じで、ずっとお腹痛ーいのであった(・ω・)

まあ今は何もしてないので、体をゆっくり休められて天国でござる(。・-・)

人それぞれ考えはあるんだろうけど、おいらはこういう生き方でかまわんと思ってますよー(。・-・)

本を読んだり散歩したり映画を見たり。。

こういう時間の贅沢こそ真の贅沢ですよ(。・-・)

金だけ稼いでギスギスするような生き方、おらゴメンだーね(。・-・)

てなわけで、非常に優雅な暮らしのmooでございます(。・-・)