mooの趣味

2006年12月15日

「寝ること」が一番好き

小さい頃から寝ることは好きで昼寝もしょっちゅうしてたんだけど、年取るにつれてさらに寝ることが好きになっている(。・-・)

「趣味、寝ること。」って言うと、あまりいいこと言われないんだけどね(笑)
どこか行こうぜとか言われても「寝るから行かない」とか言って断ることもたまにあったしな(笑)

でももともと多趣味でもあって、散々体も金も使ったから、この歳になって好きなだけ寝ててもいいと思うけどね(。・-・)

特に冬はふとんに入ってぬくぬくとしてるのが最高ですな(。・-・)
こたつでもあればもっとぬくぬくしてられるんだけどねえ(。・-・)

金をバンバン使う贅沢もいいとは思うけど、おもいっきり寝る時間が持てる贅沢ってのもいいもんだよ。

風呂、メシ、酒、寝る。

こういうことがだらだらと毎日出来ればこんなに幸せなことはないね(。・-・)
あ、でも太るのは嫌だからそうならないためにそこそこの節制はするけどね。

皆さんも「趣味を持たなければいかん」という、根拠のない言葉に右往左往せず、ただだらだらと生きてみてはいかがでしょうか(笑)

まあ程度問題でしょうけどね(。・-・)


人気blogランキング



kowalski_snake at 23:50|PermalinkComments(0)clip!

2006年06月11日

興味があんまりないんだなあ

bfcb854a.jpg

ワールドカップサッカーで盛り上がってるね。
もう始まってんの?
それすら知らんのだけど(笑)

どうも俺は人と興味の方向とか、興味持つ時期とかが違うみたい(・ω・)

ちなみに90年のイタリア大会の時は燃えた。
BS契約して、アンテナ、チューナー付きビデオ、大画面テレビと、全部揃えたからね。
ほとんどビデオに録ってたし、真剣に見てたよ。
でもあきっぽいんだか知らんけど、その4年後には全く感心なし(笑)
だいぶ経って、前回の日本と韓国での開催はさすがにちょっと見たけどね。

オリンピックもあんまりだなあ。
今年のフィギュアスケートくらいは見たけど、あとはほとんど興味なし。
どの国が勝とうが日本が惨敗しようがどうでもいい。
こういうのを非国民っていうんでしょうかね(笑)
だって興味ねえんだもーん。

ナガシマジャパンの野球も全く見なかった。

どれも別に天邪鬼でわざと見てないわけじゃないんだよ。
ただ単に興味がないだけなんだよね。

最近大騒ぎしたので唯一俺が盛り上がったのはローリング・ストーンズ公演くらいかな。
あれはスポーツじゃないけど。

あんまり日本が勝った負けたとかに熱くなれないんだろうな。
ボクシングはさすがに日本びいきかもしれないけど、外国人でも応援しちゃうしね。
俺自身が出て勝ったり負けたりしてるわけじゃないからどうでもいいのかも(笑)

そういう意味では徹底的に個人主義なのかな。
団体競技とか昔っから好きじゃなかったしね。
なんか誰かのせいで勝つとか負けるってのがだめみたい。
そう思わないで「全員の力!」ってのが「チームプレー」っていうんだろうけど、俺はなんかそれが理解出来ないんだよなあ。

そんな俺でも今楽しみにしているイベントが、長谷川穂積のWBCバンタム級世界戦!ボクシングファンには重大イベント!
あとは徳山が引退するのかしないのかとか、それが大いに気になります。

というわけで、どうにも世間の熱狂とズレが生じるmoo00っす(笑)

でもなあ・・

これから誰と会っても、どこの店行ってもワールドカップの話出来ないから困っちゃうよねえ。
だからって無理して見るってことも性格的にしないでしょうけど(笑)

まあ偶然見て面白かったら続けて見ます(笑)

つまんねえ奴だよなあ、俺って・・(笑)


人気blogランキング



kowalski_snake at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年05月12日

MIKAMI&NINAGAWA

7b978195.jpg

まいった。

僕が今、日本で最強だと思ってる俳優、三上博史と、これまた最強の演出家の蜷川幸雄の夢の共演が実現するって知ってたんだけど、ふと公式サイトに行ったら、前売りチケットは全て売り切れだって(・ω・)
「あわれ彼女は娼婦」って戯曲なんだけどね。
女性の三上ファンがドッと買い占めた様子だな。

三上博史はバブル期のトレンディドラマ(死語)に出ていた。
でも役者になるきっかけが寺山修司の天井桟敷だったっていうからただ者ではないなと思ってたら、映画
「二十世紀少年読本」を観て納得。
そしてその後、テレビドラマ「あなただけ見えない」で多重人格者・しかも女装で、ビックリ。
と思ったらコメディタッチのテレビドラマ「チャンス」で落ちぶれロックンローラー。
映画
「スワロウテイル」ではイカサマ中国人がかっこ良かった。
他にも中原中也や野口英世や宮沢賢治を演じたり、多才なんだな。
こういう自由自在でつかみ所のないわけわかんない人は好きなんだよね。

で、2003年に「青ひげ公の城」(画像)で初めて生でこの人を見たけど、圧倒されたな。
また女装なんだけどね(笑)
で、一昨年の
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」で性転換したロッカーでまたまた女装(笑)
これ見に行きたかったけど結局行けなかったなあ。

そして今回は世界のNINAGAWA演出で初舞台だってんだからこれは観るしかないよなあ。
蜷川さんが20年くらい口説いて、最後は楽屋にまで行ってお願いで実現したらしいからねえ。
もう当日券しかねえな。

というわけで、僕は結構演劇も好きなのです。
多趣味ぶりは昔っからだぜ(笑)

しかし三上博史は良い意味で次々と裏切ってくれるからいいよなあ。
ジュリーみたいだよ。
もう何でもありみたいな。

この人も「生きたいように生きてる」って感じだよな。

やっぱり俺も生きたいように生きるぜ。ヨロシク♪


人気blogランキング←三上&蜷川ファンはクリックヨロシク。



kowalski_snake at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年04月25日

勉強中(。・-・)

ad8a9738.gif

昨日mixiに書いたけど、最近始めた勉強が思ってた以上に楽しくてはまっております(。・-・)

「酒」から「学問」へと変身中でございます(笑)

生まれながらにして好奇心旺盛で、もうありとあらゆることして来たんだけど、また新たなる発見ですな。
フラメンコ始めた時くらいの楽しさです(。・-・)

でもこの手の学問というかお話も、10年以上前に興味あってチラッとかじったことあったんだよな。
まあそれ以前にもチラチラと本読んでたんだけど。

栗本慎一郎先生が、著作でその手のことに触れていたので影響受けて、ウィルソン・ブライアン・キイなんかを読んでいました。

でも、あの有名な「映画のフィルム中に『コーラを飲もう』という文字を繰り返し挿入したらコーラの売上が増えた」という話は、後年、仕掛けた本人が嘘だと白状したと最近知って、なんだかなあという感じです。

あ、別にサブリミナルコントロールの勉強してるわけじゃないんだけどね(笑)
まあこういう事も知っておくとより面白いというお勉強です。

あ、ウィルソン・ブライアン・キイと言えば、「メディアレイプ」に載ってたこの画像

wbk_1

 

 

 

 

これは当時びっくりしたなあ。
みんなわかる?
この、何やらサイケな花が生えてる絵の中に文字が隠されてるんだけど。

俺がバカだからわからないのかなあと思って友達にも見せたけどわかんなかったな。
答えが知りたい方はメールでも下さい(。・-・)

みんなすぐわかったらまいるけど(笑)


人気blogランキング←好奇心が尽きない方はクリックヨロシク♪



kowalski_snake at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年08月06日

競艇行きたいな

f29fe2c3.gif
なーんか突然競艇行きたくなった(・ω・)
 
実はおいら電話投票権持ってんのよ。
で、バカスカ買ってネットで観戦してたもんよ。
 
で、何年か前には競艇場にも行ってたんよ。
近いしねえ、平和島。
 
広々としてていいよー。
水もあるから綺麗だし。
 
競馬場ももちろん行ったことあるけどー。
なーんか混んで来てから行く気なくなった。
妙にうんちく語る瓶底メガネのおたくみたいなヤツもいるしさあ。
15年くらい前に平日の昼の開催の大井行ったけど、結構ガラーンとしてたし、インチキ臭そうなオヤジが多くて良かったんだけどねえ。
 
そこへ行くと競艇場ってのはなんかまだ殺伐感があって居心地いいっす。
結構一人で来てる人が多くていいんだよねえ。
孤独で哀愁が漂っているというか(そんなことねえかな・笑)
 
横山やっさんそっくりの人とかも居たし(笑)
やっさんのコスプレかと思うほど似てたなあ(笑)
 
とにかく、なんか全体的にクール感、スリム感があって良いんですわ。
 
レースも、スタートから第一ターン過ぎたあたりで概ね決まってしまうのも自分の性格に向いてるなあ。
 
ダラダラと長く見てるより一瞬の緊張感がたまらねー
 
ああ、明日までやってっから気が向いたら旅行の資金稼ぎにでも行くかね。
スる可能性も大いにあるがね(笑)
 
ま、気分次第ですなあ(・ω・)


kowalski_snake at 14:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!